top of page

Singing I go!


作品のタイトルのSInging I goはもうそのまま「歌いながら行こう!」っていう意味ですが


大変な時、辛い時、困難に押しつぶされそうな時、


後悔した時、逃げ出したい時


誰かがきっと試行錯誤しながら表現してくれた素敵な歌の力を借りながら、


自分をもう一度動かすエネルギーに変えて


人生の旅路を進んでいけたらいいなと思いました。



もうこれでもか!というくらいのチカチカ彩色ですが


チューブから原色のまま色を置き、カラフルな花と動物が賑やかな世界にしました。


この画面の向こうで一体どんな音楽を奏でているのか気になります^^



この作品では男性が自分の靴を脱いでペダルを踏みながら、演奏しています。


多分最初は立ち演奏だったと思うのですが、段々と動物たちがやってきて、


無意識にちょうどいい位置にリクガメちゃんがやってきて、なんとなく甲羅に座っていたみたいな感じだと思います。




私は3才から高校卒業までピアノを習っていました。


今でもピアノを弾きますが、譜面を追うよりも好きな歌を歌って伴奏するということの方が多いです。


自分の言葉にできないモヤモヤしたものを、誰かがつくった歌に乗せて


気の済むまで歌いながらピアノを弾くときがあります。


この作品を見てくれた方々が、ちょっと疲れてしまった時も、力が出なくなってしまった時も、


ふと人生の中で出会った素敵な音楽と歌の力で癒しを得、元気になれますようにと願っています。




2022年のカレンダーの表紙、そして1月ページにチョイスしました^^



Comments


bottom of page