Love letter



こちらは赤と白の色が可愛い絵を描いてみたくて、やっと叶った一枚です^^



自分の過去を振り返ったときに、出会ってきた人や出来事に対して、


心からありがとうと言いたくなる瞬間がありました。


その感謝の心が手紙となって、ラッパの音色と共に


今はどこで、何をしているのかわからない、過去の記憶の中に出てきた人たちにも


感謝の気持ちが届きますように。


そう思って描いた作品でした。



この作品には伝書鳩みたいな水色の鳥と、あのコアラが登場しています。


コアラの中にはあの、初恋のレモン爆弾にリボンをつけて誰からに贈ろうとしているコアラもいます^^


画面下の赤い花はチューリップです。花言葉は「愛の告白」「真実の愛」などです。


私は色んな花を絵に入れるのですが、よく花言葉を思い浮かべます。


白い花は多分ただの「白い花」です・・・。



あとは気になるこの少女。


トランペットを気持ちよさそうに吹いています。


水色の鳥と同じ赤いリボンを頭につけています。


ラブレターを届ける鳥たちと、少女の心が同じという意味でどちらにもリボンを身に付けさせました。


この少女のワンピースの柄は、小さいバナナみたいなお花(レンギョウ)だと思います。


黄金色の「期待、希望」に満ちた花を着て、ありがとうの心が伝わるようにトランペットを吹きます。



現実問題、改めてありがとうを伝えるのは難しいこともありますが、


夢の中でもラブレターが届けられたら嬉しいなと願っています。